銀色夏生が激安です

断食道場は、本人が楽しんでいる様子が伝わり、人々との交流など面白かったです。。私も同じです。

コスパがいい!

2017年03月16日 ランキング上位商品↑

銀色夏生古都トコトコ記/断食への道 [ 銀色夏生 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

読んでいても楽しくなく、興味も持てませんでした。歴史的背景ではなく今の姿だけの印象をつづった感じ。「古都トコトコ記」はせっかく神社仏閣を巡っても、興味がなくて素通り同然。宮崎での散歩日記は!のんびりした田舎の風景と!当時小3だったというさく君の写真が良いです。著者の娘カーカとの京都旅行では、娘の機嫌をとりながら歩く姿が読んでいて辛かった。そのせいか!銀色さんの旅行記を読んでも楽しそうではなく!仕事だからと義務で巡っているような印象を受けました。銀色さん曰く、仏像や神社にあまり興味がないとのこと。悪く言うと高校生の絵日記。良く言えば肩ひじ張らない自然体の紀行文。カ―カさんの写った写真も好きです。